Interview

【初期〜2010年】ボカロで絶対聴くべきおすすめ曲5選【謎のアドバイザー"Y"が選曲!】

ボカロで聴くべきおすすめ曲5選

本記事では、R.A.Yworksに所属している謎のアドバイザー"Y"が選んだ、ボカロ初期〜2010年までのおすすめボカロ曲5選をランキング形式で紹介します!

ボカロが盛り上がりを見せた時代の、懐かしい曲たちがランクイン。

ボカロが初めてという方の入門用としても最適な曲を選曲しています。

では、早速ランキングにまいりましょう!

ボカロで絶対聴くべきおすすめ曲5選

第5位【初音ミク】むかしむかしのきょうのぼく【オリジナル】

ココがポイント

元気が出る曲!10年前だけど最近の曲と言っても通じるぐらい。

第4位【初音ミク(40㍍)】キミボシ【オリジナル】

ココがポイント

切ないけど懐かしい、温かみのある曲。そこそこ隠れた名曲。

第3位【初音ミク】鎖の少女【オリジナル】

ココがポイント

ミクでもアニソンで通じそうな曲。TK(小室哲哉)氏の曲を知っているなら凄く懐かしく感じる曲。

第2位【初音ミク・GUMI(40㍍)】フタリボシ【オリジナル曲PV付】

ココがポイント

GUMIとのコラボ曲、夏に聴きたい爽やかなポップス。イントロから爽やかな曲。

第1位「歌に形はないけれど」オリジナル曲 vo.初音ミク

ココがポイント

全てが鳥肌モノの曲。ボカロを聴くならまずこの曲を聴けっていうぐらいおすすめする。1995年にデビューした日本のロックバンド「SOPHIA」の松岡充氏が、doriko氏の活動10周年を記念したトリビュート・アルバム「doriko 10th anniversary tribut」で本作をカバーし、話題となった。

-Interview

© 2020 R.A.Yworks